Shiro:HackersAndPainters

Shiro:HackersAndPainters

『ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち』

サポートページです。

[image]
Paul Graham 著、川合史朗 監訳
オーム社より2005年1月刊行、定価:2520円(本体2400円+税)
Amazon

内容

(*)のついているエッセイについては、川合が訳して Practical Schemeで 公開していたものがもとになっています。 (第1章「どうしてオタクはもてないか」については、 匿名の訳者による版「オタクが人気者になれない理由」http://www.blog.net/nerds-jp.htm がありますが、本書収録版は、文体を統一するために改めて訳出しました。また、 「夢の言語」は「人気の言語を作るには」が改題、リライトされたものです。) 但し、原著発行時にPaul Grahamによるリライトが入り、また 翻訳も査読や編集を経ているため、オンライン版と同じではありません。 かなり読みやすくなっているんではないかと思います。

「メイド・イン・USA」と「素晴らしきハッカー」は 原著には無く、 邦訳版で追加された章です。また、「日本語版への序文」はPaulによる書き下ろしです。

本書出版後にもPaul Grahamは多くのエッセイを発表していますが、 それらの翻訳が何人かの有志によって進められています。naoya_t:ポール・グレアムのエッセイと和訳一覧によくまとまっています。


正誤表

確認中・未修正のもの

第1版第3刷 -> 第4刷の修正点

第1版第1刷, 第2刷 -> 第3刷の修正点


Q&A

Shiro: 訳註をつけた方が良かったかもしれませんね。製品の対象となるような 少数のユーザを集めて、デザイン途中の製品を使ってもらい、 製品のユーザビリティについてディスカッションしてもらったり インタビューしたりして製品のデザインに反映します。そのユーザのグループの ことです。 参考

Shiro: 私にもわかりません。 もしかすると当初は、"Why Nerds Are Unpopular" を私が訳すか ネット上にある訳を使うか決まっていなかったからかもしれません。


コメント等

アマゾンで売り切れです。アソシエイト(アフィリエイト)のリンクがあればそこから買いますが、ここにあってよいんでは > Shiroさん。


Last modified : 2012/03/18 11:17:36 UTC